旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

中国東方航空

2018年年末年始バンコク&台北旅行(その3)・MU541(PVG-BKK)でバンコクへ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス




こんにちは、ヴァンダーです。

搭乗時刻が近づいてきたのでゲートへ移動しました。「遅延するかな」と想定していたのですが、なんとMU541便は予定通り搭乗開始。上海の空港は遅れるという先入観があったのですがかなり改善されてきているのでしょうか。それとも早朝のフライトだったのでたまたま遅れがまだ発生していなかっただけでしょうか。

201812BKKTPE (53)

201812BKKTPE (54)



この上海浦東→バンコク間は予約したときには上海航空のフライトだったのですが、スケジュール変更があって中国東方航空のフライトに自動的に振り替えられました。中国東方航空とその子会社の上海航空間ではフレキシブルに運用しているのでしょう。

搭乗ゲート付近でスタッフがエコノミークラス客を60列目より前と後ろで分けて列を作らせていました。ちゃんと列を作って並んで待つようになってきているのですね。

エリートプラス会員特典のおかげで、エコノミークラスながらお先に機内へ。座席は2-4-2配列のエアバス330型機。今回はちゃんとモニターもありました。深夜からずっと眠れておらず、心配していた上海乗継も終わったので気が緩んだのか、シートベルトを締めるとすぐに眠ってしまいました。

201812BKKTPE (56)



それでも機内サービスが始まると目を覚ます習性はいったいなんなのでしょう。食事はチキンライスかビーフヌードルの2択。ビーフヌードルをチョイスしたら、中はミートソースパスタでした。やはりここでもパスタが柔らかすぎ。それでも普通に食べられました。以前より機内食の味が改善されているように感じました。

201812BKKTPE (57)



その後、機内ではFire端末で映画を観て過ごしていました。約5時間のフライトなのでちょうどいい長さです。バンコクには予定より20分早く到着。

しかし、タイの入国審査が相変わらず激混み。かなりここで待たされて、荷物受取所に行ったときにはすでにスーツケースは回転台から降ろされて脇に並べられていました。

201812BKKTPE (61)



その中から自分の荷物を見つけて、持って行こうとしたら係員に止められ、半券を出すように言われました。その半券とスーツケースに巻かれているタグを照合して、ようやくスーツケースを渡してくれました。最近、バンコクへのフライトでこういうことはなかったのですが、中国東方航空の運用なのでしょうか。


旅程
1日目 FM836 HND-PVG 0230-0450 MU541 PVG-BKK 0825-1220 <バンコク滞在>
2日目 <バンコク滞在>
3日目 <バンコク滞在>
4日目 <バンコク滞在>
5日目 CI838 BKK-TPE 0830-1310 <台北滞在>
6日目 CI220 TSA-HND 0900-1240 帰国



↓ホテル予約もハピタス経由がおトク。貯めたポイントはPollet Visaプリペイドカードにチャージして0.5%増量!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年年末年始バンコク&台北旅行(その2)・上海浦東国際空港で乗り継ぎ。乗り継ぎ審査は自動化されていた

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス




こんにちは、ヴァンダーです。

バスから降ろされ、入国審査の方への人の流れについていき、途中で左に曲がると「Transfer」の案内がありました。

201812BKKTPE (43)



以前は国際線→国際線の乗り継ぎの際も入国審査のような審査があって時間がかかった記憶があるのですが、セルフサービスの機械が導入されていてビックリ。

201812BKKTPE (44)



機械にパスポートの顔写真のページを読み込ませ、顔の画像を撮影されて、最後にボーディングパスを挿入すると、ボーディングパスにスタンプが押されて完了。うまく作動しない機械もあって、係員がサポートしている場面もありましたが、問題なく終われば以前より格段に早く済ませられます。

201812BKKTPE (47)



次はセキュリティチェック。ここが上海からの乗客と乗り継ぎ客が混ざってカオスだった記憶があるのでどうなるのか心配だったのですが、さすがに早朝だったためか上海からの乗客が少なく、列が短かったです。相変わらずモバイルバッテリーには厳しく、バッグから出すように指示されました。中国で乗り継ぎの際は、モバイルバッテリーをすぐに取り出せるようにしておいた方がいいです。

さて、スカイチームエリートプラス会員特典で利用できるのが中国東方航空のラウンジ「No.36 Lounge」。このラウンジを探して空港内をウロウロ。免税店の近くに入り口がありました。

201812BKKTPE (22)

201812BKKTPE (24)

201812BKKTPE (26)




なぜ、中国のラウンジって名前が番号なのでしょう? そのラウンジの番号が搭乗ゲート付近の場所を表しているなら便利なのですが、関係がなさそうなので不思議です。お隣は37番ではなく39番。こちらはJALの指定ラウンジになっているようでした。

さて、ラウンジの中ですが、さすが本拠地の自社ラウンジだけあって、広さは充分、各所に電源タップがあり設備も充実しています。

201812BKKTPE (27)

201812BKKTPE (29)

201812BKKTPE (32)



奥のミールエリアにはヌードルバーがあり、具材のトッピングを自分でチョイスするようになっていました。辛いものとそうでないものに目印が付いていたので、辛い物が苦手な自分には気の利いた表示だなと感心。

201812BKKTPE (35)

201812BKKTPE (36)

201812BKKTPE (37)

201812BKKTPE (38)



肝心のヌードルのお味ですが、麺が若干柔らか過ぎだったのが残念。

201812BKKTPE (42)



ラウンジは2層になっていて、下のフロアがダイニング、上のフロアがラウンジやシャワーといった配置になっていました。缶ジュースやミネラルウォーターのボトルもあったので助かります。上のフロアの方が座席数が多く、空いていたのでそちらにしばらくいたのですが、冷房なのか送風なのか分かりませんが室温が低くて体が冷えてきたので、下のフロアに移動しました。

201812BKKTPE (40)

201812BKKTPE (46)



上海乗継ではこのラウンジにたどり着くまで時間がかかるだろうと思っていたのですが、想定外にスムーズに移動でき、ラウンジでゆっくりすることができました。



旅程
1日目 FM836 HND-PVG 0230-0450 MU541 PVG-BKK 0825-1220 <バンコク滞在>
2日目 <バンコク滞在>
3日目 <バンコク滞在>
4日目 <バンコク滞在>
5日目 CI838 BKK-TPE 0830-1310 <台北滞在>
6日目 CI220 TSA-HND 0900-1240 帰国




↓ホテル予約もハピタス経由がおトク。貯めたポイントはPollet Visaプリペイドカードにチャージして0.5%増量!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

中国の航空会社を中心としたジョイントベンチャーの話が次々と







こんにちは、ヴァンダーです。


スカイチームの航空会社を中心に、ジョイントベンチャーの動きが活発になってきました。

エールフランス-KLMと中国東方航空がジョイントベンチャーを拡大し、メンテナンス分野、旅客定期便でのコードシェアを拡大させるようです。

AFKLM_MU


※エールフランス-KLMのプレスリリースはこちら


そして、そのエールフランス、KLMは、中国南方航空、厦門航空との間にある2つのジョイントベンチャーを1つに統合するとのこと。別々の契約になっていたものを統合し、シームレスなサービスを提供できるようにするようです。

AFKLM_CZ_MF



※エールフランス-KLMのプレスリリースはこちら


中国南方航空はアメリカン航空と提携を強化していたので、スカイチームと疎遠になっていたのかと思っていたのですが、エールフランスKLMとジョイントベンチャーを強化するということはスカイチームに残るようですね。

エールフランス-KLMは中国東方航空・中国南方航空・厦門航空との関係を強化して、巨大市場である中国との関係を密接にしようとしているのでしょうか。


そのスカイチームの中国東方航空ですが、JALとの共同事業にも同意しています。

JALのプレスリリースによると、現在もJALと中国東方航空はコードシェアを実施していますが、2019年度中に共同事業の開始を目指すとのこと。

20180802JAL_MU


これは中国にはワンワールドの加盟航空会社がないことから決まったようです。


※JALのプレスリリースはこちら


JALはエールフランス・中国東方航空・中国南方航空・チャイナエアライン・コリアンエア・アエロフロートなど、スカイチーム加盟の航空会社とコードシェアを多く実施しています。破たんした際、デルタ航空の誘いに乗ってスカイチームに移籍しておいた方がよかったのではないかとも思えます。

こうなってくると従来の「アライアンス」という関係よりも、個々の航空会社の利害関係によって個別に関係が強化されていくという様相です。

ユーザーとしては、ジョイントベンチャーによって航空運賃が高止まりしないことを願いたいです。


■■■関連記事■■■

中国南方航空(CZ)がワンワールドへ移籍の噂が?



↓ショッピング利用で1%キャッシュバック。しかも世界中のホテルで優待が受けられて年会費無料! 海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

航空会社対決:中国東方航空 vs 中国南方航空 (2016年8月)

こんにちは、ヴァンダーです。

8月のバンコク旅行では、行きは中国東方航空、帰りは中国東方航空を利用しました。

中国東方航空中国南方航空


完全な主観ですが、今回は中国南方航空の方がよかったです。

■チェックイン
 どちらも「スカイ・プライオリティ」でエリート・プラス会員は優遇してくれます。

■機体
 4セグメントともどちらの航空会社もモニターなしの機体でした。すべて近距離便だったからでしょうか。

■機内食
 中国南方航空の方がおいしかったです。

■定時運行
 中国南方航空の方が遅れが少なかったです。
 中国東方航空は出発遅延で、新しい出発時間をディスプレイに表示しなかったので不安になりました。

■乗り継ぎ
 中国南方航空の広州白雲空港乗り継ぎの方が、乗り継ぎ後の荷物検査がない分、ラクです。
 また、広州白雲空港の乗り継ぎ審査の場所には「スカイ・プライオリティ」用レーンがありました。

■乗り継ぎ空港でのラウンジ
 上海の中国東方航空のラウンジはヌードルバーなどはなかったです。また天井が低く解放感がありませんでした。
 一方、広州の中国南方航空のラウンジはヌードルバーもあり、飲食エリアと休息エリアが分かれており、ゆっくりできると思います。

■乗務員
 中国南方航空の方が頻繁に機内を見回っていたように感じます。

次回、中国東方航空と中国南方航空のどちらを選ぶかと聞かれれば、中国南方航空と答えると思います。もちろん、フライトスケジュールや値段にもよると思いますが。

↓「ベネッセクラブオフ」のサービス付きのお得なカード
↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2016年8月バンコク旅行(その6)・中国東方航空(PVG-BKK)

こんにちは、ヴァンダーです。

1時間半遅れでようやく搭乗開始となりました。ゲートには係員が一人しかおらず、「スカイ・プライオリティ」のレーンもありません。ビジネスクラスの乗客もエコノミークラスの乗客も同じ列で、やはり「カオス」です。

DSC_0157

出発は遅れても、特にお詫びの機内アナウンスもなく、何事もなかったかのように出発します。んー、中国東方航空では普通の出来事なのでしょうか。

この機体もパーソナルモニターはありませんでした。天井からぶら下がっている小さい液晶モニターではなにか中国映画を流していましたが、関心なしです。

今回は4時間25分のフライトです。1時間半遅れの出発でしたが、途中でがんばって遅れを取り戻したのか、バンコクには1時間遅れで到着しました。

バンコク到着前、空港周辺が豪雨らしく、しばらく天候回復まで上空で待つとのアナウンスがありました。

内心、友人との待ち合わせ時間に間に合うかハラハラしながら、タクシーでホテルまで行って、荷物を置いてから待ち合わせ場所に行くか、エアポートリンクとBTSを乗り継いで直接待ち合わせ場所に行くか、ルートを考えていました。バンコクは何度も行っているので、だいたい土地勘があります。これが初めての場所なら全く予想できなかったと思います。

結局、夕方の渋滞の時間帯とも重なるので、タクシーは諦めて電車で直接待ち合わせに行くことに決めました。

到着前、台湾のチャイナエアラインだとエリート・プラスの会員に、優先して入国審査を受けられる「プレミアムレーン」用のパスをくれますが、中国東方航空ではくれませんでした。残念。

航空会社によって、エリート・プラス会員に対する対応は異なるようです。というよりも、チャイナエアラインは自社上級会員並みに扱ってくれる特別な航空会社なのかもしれません。




↓「ベネッセクラブオフ」のサービス付きのお得なカード

↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
直接契約よりライセンス購入がおトク
■Evernoteプレミアム版はソースネクストからの購入がおトク



■国内海外の無料Wi-Fi 環境を安全に

登録をお願いします
follow us in feedly