旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

台湾

2020年11月は台湾へ行く予定でした








14969226

※画像:PIXTA



こんにちは、ヴァンダーです。

自分の旅行の記録としてこのブログに記事を書いていましたが、今年に限ってはキャンセルした記録ばかり。2020年11月は文化の日の祝日を使って、台湾へ行く予定でした。ANAのマイルを使ってエバー航空(BR)のフライトを予約していました。


202010TPE_cancel



8月にANAから運休の連絡が来ていましたが、8月の時点は「秋になれば状況が変わるかも」と思いながら、予約をそのままにしていました。しかしながら9月になっても状況は変わらず、諦めて予約センターに電話をしてキャンセルしました。

2万マイルはすぐにマイル口座に返却され、諸税約1万円は3週間ほどでクレジットカードに返金されました。

想定外に増えるマイル残高。このマイルを活用できる日が来るのか、心配になります。




■■■関連記事■■■

2020年ゴールデンウィークの台湾・高雄行きキャンセル顛末

BAマイルで予約したJAL国内線がキャンセルに。帰省を諦める(2020年6月)

2020年7月の週末4連休はタイへ行く予定でした

2020年9月のバリ島行きはキャンセル。デルタ航空の予約画面は信用できず









↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


NHK土曜ドラマ「路〜台湾エクスプレス〜」を観て








16215291

※画像:PIXTA



こんにちは、ヴァンダーです。


吉田修一作「路(ルウ)」を原作に台湾のTV局との合作で撮影されたNHKドラマ「路〜台湾エクスプレス〜」。5月の土曜ドラマ枠で全3回放送されました。リアルタイムでも観ましたが、録画を観てさらに台湾気分を味わいました。

以前、原作を読んだ際、一気に物語に引き込まれて読み切った記憶がある大好きな作品の一つです。台湾人気質がよく描かれていて、自分の台湾での体験とオーバーラップする部分があり、物語の中の出来事が非常に身近に感じられました。





そしてドラマでは、台湾の風景がふんだんに出てきてまさに台湾気分。特5月の放送時はにゴールデンウィークの台湾旅行をキャンセルした後だったので、その癒しとなりました。

ただ、原作と比べると3回分のドラマで描くためにかなり省略や設定を変更されている部分があり、倍の全6回でもいいのではないかと思える内容でした。

それでも、オフィスの中の小物がちゃんと昔のCRTのパソコンが使われていたり、桃園国際空港が昔の名前の「中正国際空港」とアナウンスされていたり、MRTの「南京復興駅」が昔の名前の「南京東路駅」で映されていたりと細部まで当時の様子を再現していたのはさすがNHKさんと感心しました。

ドラマの中で主人公がスクーターの後ろに乗せてもらって台北の街を案内してもらうシーンがありましたが、自分も昔、友人のスクーターの後ろに乗せてもらって案内してもらいました。そんな記憶がよみがえり、自分を重ねてドラマを観ていました。自分が巡り会った台湾の人はいい人たちが多く「なんでここまで親切にしてくれるんだろう」と思うこともしばしばありました。

次、いつ台湾に行けるかこの記事を書いている時点では分かりませんが、台湾に行けることができたなら、このドラマで撮影された市場や路地に行ってみたいと思っています。


NHKのドラマのサイトには視聴者の投稿掲示板(現在は投稿は終了)があり、他の方の感想を読むことができます。同じように感じている方がいて、投稿を読んでいるだけでも心がほっこりします。
※土曜ドラマ 「路~台湾エクスプレス~」掲示板はこちら
*2020年8月8日時点では公開されていますが、サイトが閉鎖されるとリンク切れとなる可能性があります。


ドラマを見逃した方はNHKオンデマンドでも視聴可能です(自分はNHKの関係者ではありません)。



■■■関連記事■■■

2020年ゴールデンウィークの台湾・高雄行きキャンセル顛末

台湾好きな人は必見なドラマが5月に放送!










▼【クーパービジョンが超特価!】





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2020年ゴールデンウィークの台湾・高雄行きキャンセル顛末








14969226

※画像:PIXTA



こんにちは、ヴァンダーです。

ようやく振り返り記事を書く気になったので、自分の記録として残すことに。


昨年の話になりますが2019年の5月、翌年2020年5月のゴールデンウィークに台湾・高雄行きのJAL便を特典航空券で予約していました。JALの高雄便はフライトの時刻が成田発が夕方、帰りの高雄発が朝、と現地滞在時間が短くなるフライトスケジュールです。

そのためか、予約が少なければ8,500マイルで予約できる穴場です(JALの特典航空券は需給に応じて変わる変動制)。予約開始日に片道ずつ特典航空券を発券して「来年のゴールデンウィークは台湾南部を回ろう」と思っていました。予約開始日に片道ずつ予約し、片道8,500マイルで特典航空券をゲットできました。台北線はすでに必要マイル数が基本マイルから増加している状況だったので、ラッキーだと思っていました。

ところが新型コロナウィルスの感染拡大の影響で台湾は2020年3月19日から鎖国状態。日本も帰国後に14日間の自主隔離が必要なため、思うように出国できない状態でした。

状況の好転を待っていましたが、4月になっても新型コロナウイルスの感染拡大の影響は収まらず、また、JALでは2020年5月の予約を4月7日から手数料無料でキャンセルできるようになったため、4月8日に予約センターに電話をしてキャンセルしました。


【JALの航空券キャンセル受付】
JL_award_ticket_cancellation_1



マイルは口座に最新日付で加算されたため、この時点から3年間有効となり、有効期限も救済してもらった感じです。燃油代や諸税は支払いに使ったクレジットカード返金されました。


【JALのマイル口座へのマイル返却】
JL_award_ticket_cancellation_2



【クレジットカードへの諸税返金】
creditcard_cancellation



ホテルも予約していたのですが、こちらはHotels.comでキャンセル無料のプランで予約していたため、手数料無料でキャンセル。前払いの料金は、2019年のイオンカードのキャッシュバックキャンペーンを使って支払っていたため、キャッシュバック相当分がどうなるのかと思っていましたが、今のところは追徴されることなく口座に宿泊代が返金されました。JMB AEONカードで支払っていたため、JALマイルからマイル減算はありましたが。

マイルを使った特典航空券の場合、マイル口座へのマイル返却はすぐに行われることが多いですが、カード会社への返金は1~2ヶ月、状況によってはもっとかかる場合があり、実際に返金の明細があがるまで、追っかけないといけないので意外に面倒です。それでも手数料負担なくすべてキャンセルできたのでラッキーだと思わないといけません。あっ、イオンカードのキャッシュバックキャンペーンのキャッシュバック分はもらっているので、その分プラス? イオンカードさん、ごめんなさい。




■■■関連記事■■■

2020年3月19日(木)から事実上、台湾への入国が不可に

外務省が全世界を危険レベル1以上に引き上げ。アメリカは自国民に海外渡航中止を勧告

一部の航空会社が旅行会社を通した予約の払い戻しを意図的に遅らせている?!








↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2019年の旅の振り返り








4473177

※画像:PIXTA


こんにちは、ヴァンダーです。


自分の旅の記録として2019年の旅のまとめ記事を一覧にしました。

「旅」は自分にとって生活の一部であり、新しいことにチャレンジする場でもあり、新しい友人と巡り会う機会でもありました。まさか2020年になり、海外はおろか国内移動もはばかられることになるとは思ってもいませんでした。

2019年を振り返ってみると「デモが激化する前の香港」「新型コロナウイルスが拡がる前の中国」などギリギリのタイミングで行っていたんだなと思える場所もあります。

「アフターコロナ」がどのような世界になるのか、この記事を書いている時点では全く分かりません。オンラインで顔を合わすことができても何か違和感があります。できれば以前のように握手をしたり、(海外では挨拶代わりの)ハグをしたり、食事中に普通に会話をしたりと、「時間・場所・雰囲気」を一緒に共有できる世界が戻ってきて欲しいです。そして、人と人の間に見えない壁がない世界が戻ってくることを願いたいです。




2019年2月マレーシア旅行・まとめ

2019年3月台湾・高雄旅行・まとめ

2019年4月バンコク旅行・まとめ

2019年4月インドネシア旅行・まとめ

2019年5月台湾台北旅行・まとめ

2019年7月香港旅行・まとめ

2019年8月マレーシア・ペナン旅行・まとめ

2019年9月カンボジア・プノンペン旅行・まとめ

2019年10月台湾・台北旅行・まとめ

2019年11月中国・厦門旅行まとめ

2019年年末年始タイ・バンコク旅行まとめ








↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


台湾好きな人は必見なドラマが5月に放送!








202005_NHK_路

※NHKの番組紹介サイトより。紹介サイトはこちら



こんにちは、ヴァンダーです。

自分の大好きな小説の一つ、吉田修一氏の「路(ルウ)」がついにドラマ化されます。





この小説は台湾新幹線プロジェクトの話をもとに、台湾人と日本人の絆を描いたもので、小説を読んでいて「そうそう、台湾の人ってこういうところがあるよな」と思える場面がたくさん。でもそれらが台湾では普通なことで日本人の感覚からすると違って見えるということがきちんと描かれているので、台湾に友人が多い自分も共感するところが多い作品です。

小説が発売された際、一気に読み切って、台湾へ旅行する際にも何度か読み返した記憶があります。そしてこの作者って本当に台湾が好きなんだな、と思えました。

その「路(ルウ)」がNHKと台湾のテレビ局・PTS(公共電視台)の共同制作でドラマ化されるとのこと。5月のゴールデンウィークに台湾へ行くつもりでしたが、この新型コロナウィルスの感染拡大の影響で泣く泣くキャンセル。せめてドラマを観て台湾旅行気分を味わいたいです。

ドラマは2020年5月にNHKの土曜ドラマ枠で放送予定とのこと。今から待ち遠しいです。

ドラマを観る前に原作を読んでおくと、さらにドラマを楽しめるかもしれません。この作品は台湾好きな人におすすめです!


※放送予定については本記事執筆時点の情報で、変更となる場合もあります。









▼【クーパービジョンが超特価!】





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
直接契約よりライセンス購入がおトク
■Evernoteプレミアム版はソースネクストからの購入がおトク



■国内海外の無料Wi-Fi 環境を安全に

登録をお願いします
follow us in feedly