旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

ANA

2020年11月は台湾へ行く予定でした








14969226

※画像:PIXTA



こんにちは、ヴァンダーです。

自分の旅行の記録としてこのブログに記事を書いていましたが、今年に限ってはキャンセルした記録ばかり。2020年11月は文化の日の祝日を使って、台湾へ行く予定でした。ANAのマイルを使ってエバー航空(BR)のフライトを予約していました。


202010TPE_cancel



8月にANAから運休の連絡が来ていましたが、8月の時点は「秋になれば状況が変わるかも」と思いながら、予約をそのままにしていました。しかしながら9月になっても状況は変わらず、諦めて予約センターに電話をしてキャンセルしました。

2万マイルはすぐにマイル口座に返却され、諸税約1万円は3週間ほどでクレジットカードに返金されました。

想定外に増えるマイル残高。このマイルを活用できる日が来るのか、心配になります。




■■■関連記事■■■

2020年ゴールデンウィークの台湾・高雄行きキャンセル顛末

BAマイルで予約したJAL国内線がキャンセルに。帰省を諦める(2020年6月)

2020年7月の週末4連休はタイへ行く予定でした

2020年9月のバリ島行きはキャンセル。デルタ航空の予約画面は信用できず









↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2020年2月マレーシア旅行(その13)・NH886(KUL-HND)で帰国の途に








こんにちは、ヴァンダーです。

マレーシア最終日。帰りのANAのチェックインカウンターには「中国湖北省・浙江省に滞在した人や両省のパスポートを持っている人は日本への入国ができない」旨のボードがありました。


202002_KUL (157)

202002_KUL (156)



この時点ではまだ海外からの入国客に対する制限が緩く、中国からの入国も一部の制限に留まっていました。マレーシア滞在中は全く新型コロナウイルスの感染拡大の影響は受けずにいたため、空港に来て一気に現実に引き戻された感がありました。

出発までの間はプライオリティパスで利用できる「PLAZA PREMIUM LOUNGE」で一休み。パン好きな自分はクロワッサンとヨーグルトをいただきました。


202002_KUL (159)

202002_KUL (161)




帰りのNH886便の機内に入ると皆さんマスク姿。やはり新型コロナウイルスの感染防止を意識せずにはいられません。

機内食は「鶏味噌掛け」か「白身魚のグリル」の二択。キャビンクルーから「白身魚がおすすめです」と言われているのに「では、鶏料理を」とお願いする自分。デザートのハーゲンダッツアイスも美味しくいただきました。


202002_KUL (165)



食器を下げるときに一緒にドリンクサービスをしていたのですが、ビニール袋から紙コップを取り出す際、紙コップの口を付ける縁の部分をビニール手袋をはめた手で持っていたのが気になりました。乗客が食べ終えた食器を下げるから手袋をしているのに、その手袋をしたまま紙コップの飲み口を持ってどうするのかと。口には出しませんでしたが、内心、注意したくなりました。

日本に近づいて配られたリフレッシュメントのドリンクサービスの際、別のクルーは袋に入った紙コップを逆さにして、紙コップの下の方をつまんで取り出すようにしていました。こちらが正解だと思います。


202002_KUL (166)



フライトは順調に航行して羽田空港に到着。入国審査は自動化ゲート、預け入れ荷物がないので税関へ直行して、無事入国。深夜に羽田空港に到着する便では荷物を機内持ち込みにすると、荷物受取場で荷物が出てくるのをまだかまだかと待つこともなく済むので、気持ち的にラクです。

「無事帰国できてよかった」と友人と話しながら羽田空港で解散。この時点ではこの後、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で海外渡航自粛要請が出ることになるとは考えもしませんでした。








↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2020年2月マレーシア旅行(その2)・TIAT LOUNGEはやはり狭く、シャワー待ちになった








こんにちは、ヴァンダーです。

マレーシア行きのNH885(HND-KUL)は深夜0:05発。友人とは羽田空港国際線ターミナル出発ロビーで待ち合せ。この「国際線ターミナル」という名称も2020年3月28日まで。3月29日からは「第3ターミナル」に変更になります。


202002_KUL (1)



友人と出発ロビーで合流し、チェックインや出国手続き後、向かった先は中央部分の「TIAT LOUNGE」。お気に入りの「TIAT LOUNGE ANNEX」はデルタスカイクラブに模様替えのため閉鎖され、MICARDゴールドで利用できる航空会社共用ラウンジは中央部分の「TIAT LOUNGE」だけになってしまいました。


202002_KUL (5)



MICARDゴールドの特典として「TIAT LOUNGE」へは同伴者1名無料で入れるため、友人と一緒にラウンジを利用することができました。


202002_KUL (6)



ラウンジ入室後、シャワー利用を受付でお願いするとあいにくの順番待ち。やはりラウンジ自体がANNEXよりも狭いのでシャワー設備も少なく、順番待ちになってしまったようです。「TIAT LOUNGE」のシャワールームを利用するのは初めてでしたが、シャワールームの中もANNEXのシャワールームより狭かったです。


202002_KUL (10)



提供されているミール類はANNEXと同じメニュー。仕事を終えて空港へ来たため腹が減っていたので、軽食を美味しくいただきました。


202002_KUL (13)



3連休前の平日夜でしたが、やはり新型コロナウイルスの影響か、ターミナル自体の利用者が少ないように思いました。そしてこのラウンジは狭いものの空席がある状態で、ANNEX閉鎖による混雑は避けられました。しかし、ラウンジを出てみるとお隣のカード会社ラウンジ「SKY LOUNGE」は行列ができていたので、そちらは混みあっていたようです。

NH885便は増築部分の141番ゲートからの出発。


202002_KUL (16)



この増築部分を利用するのは初めてです。中央部分からはかなり遠く、バンコクのスワンナプーム国際空港を彷彿とさせます。増築部分にはゲートが2つ。この2つのゲートのために付け足しのように増築したのは初めの計画通りなのか、利用者増加に伴い仕方なく造ったのか、どちらなのでしょうか。






↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2020年4月のバンコク行きをキャンセル。マイルは最新日付で口座に返却対応








こんにちは、ヴァンダーです。

4473177

※画像:PIXTA


4月はソンクランと呼ばれるタイ暦での旧正月があります。イベントもあるため、ほぼ毎年、4月中旬にはタイへ行っています。しかし、今年は新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、3月22日(日)からタイへの入国条件が厳しくなり、また現地で外国人は歓迎されないのではないか、という思いもあってキャンセルすることにしました。


そして、3月24日(火)にはプラユット首相による「非常事態」に関する勅令の発表があったと、在タイ日本大使館からメールが入りました。
※外務省海外旅行登録(「たびレジ」)に自分の旅行スケジュールを登録しておくと、現地の日本大使館から最新情報がメールで届くので便利です。
 ・たびレジ:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html


在タイ日本大使館のメールに記載されていた会見の概要は、以下のとおりです。

・3月24日14時から首相府において行われたプラユット首相兼国防相の会見において,「仏暦2548年(2005年)の非常事態における統治に関する勅令」を3月26日付で適用する旨発表しました。
※現時点で外出禁止令などの具体的措置の適用については発表されていません。
今後,国内外の感染者数等の状況等を踏まえ,これらの措置が変更されることもありますので,引き続きタイ政府や関係機関等からの発表の最新の情報収集に努めて下さい。

会見の概要は,以下のとおりです。
・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況に対し,政府内で検討を重ねた結果,状況の改善のために,「仏暦2548年(2005年)の非常事態における統治に関する勅令」を3月26日付で適用することを閣議決定した。適用期間は1か月間である。
・同勅令に基づき非常事態宣言が発令され,政府内に特別な作業チームとして,プラユット首相兼国防相を責任者とする「COVID-19問題解決センター」を設置する。同機関において今後の措置が検討,決定されることになるところ,政府として国民の皆さまに日々の動きをお伝えしていく。
・状況の改善のために広範な協力をお願いする。
・現在,様々な情報が発信されているが,内容の真偽に注意してほしい。



タイでの状況も悪くなっているようなので、キャンセルして正解だったと思っています。


自分はANAの特典航空券で羽田-バンコク便を予約していましたが、ANAでは2020年4月30日搭乗分まで手数料無料で払い戻しができる(特典航空券を含む)ようになっています(3月19日現在)。

マイルはそっくり口座に戻され、特典航空券発券時のマイルの有効期限ではなく、払い戻し日で口座に戻されたため、また3年間の有効期限があることになります。「キャンセルしたら、マイルの有効期限切れで口座にはほとんど戻らなかった」ということにならず、ありがたい対応です(これは予約していた便が運休で振替になっていたからかもしれません)。

202004HND_BKK_cancel



ANAの特典航空券の払い戻しは予約センターに電話しなければならず、混雑していたため50分ぐらい待ちました。きっと予約センターのスタッフも連日の対応でお疲れのはず。キャンセルの手続きをしてもらったあと、少しでも気が休まってくれればと思い「連日の変更や払い戻しの対応、お疲れ様です」と伝えて電話を切りました。

これから航空会社に電話される方は、かなりの待ち時間を覚悟をした方がいいと思います。そして、電話に出てくれたスタッフさんもお疲れです。用件や質問事項をあらかじめ整理して、短時間で電話が済むようにしてあげてはどうでしょうか。そうすれば、電話をする側も早く電話がつながる可能性が高まります。

フリーダイヤルでない場合は、かけ放題の契約をしていれば携帯電話から、そうでない場合はIP電話などを活用した方が気持ち的にラクになります。自分は海外のIP電話サービスとなりますが「Cheap Voip」をよく活用しています。

「CheapVoip」の音声品質は通常回線に比べると落ちますが、それよりも余計な出費をしたくないので、電話の向こうのオペレーターさんには申し訳ないですが、ゆっくり話すようにしています。日本国内の通話料は一般電話あては0.008ドル/分、携帯電話あては0.030ドル/分です。為替レートは変動するので、1ドル=110円とすると、一般電話あては約0.88円/分、携帯電話あては約3.3円/分といったところでしょうか。

航空会社予約センターの電話番号は一般電話あてになるので、1分1円と考えれば、30分待たされても30円。これなら財布にも精神的にも負担が減ります。

次はゴールデンウィークの旅行予定をキャンセルすることになるかどうか、ヤキモキする日が当分続きそうです。



■■■関連記事■■■

2020年3月22日(日)からタイへの入国管理が強化

【備忘録】ホテル予約サイト問い合わせ電話番号 (2020年3月現在)







↓自分も活用している超格安IP電話。国内固定へ約0.8円/分、携帯へ約3.3円/分。
CheapViop






↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2019年11月中国・厦門旅行(その3)・NH935(NRT-XMN)で中国・厦門へ








こんにちは、ヴァンダーです。

北ウィングの出国審査場から入ったのはコリアンエア(KE)のラウンジを使いたかったから。ここは成田空港で唯一、出国後のエリアでプライオリティパスが使えるラウンジです。

201911 XMN (2)



いつもならプライオリティパスのカードを出すのですが、直前にダイナースクラブから「グローバルマイレージの改悪のお知らせ」が届いていたので、ダイナースクラブカードを提示して入場。ダイナースクラブさんに課金が行くことでしょう。

中はそれなりに人がいますが、朝のコリアンエア便が出発した後だったので、そんなに混んでいませんでした。プライオリティパスで利用できる出国後エリアのラウンジはここだけなので、時間帯によってはコリアンエアやスカイチームの乗客優先で、プライオリティパス会員など入室を断られることがあるとか。

201911 XMN (3)



中は造りが古いためか電源がある席が意外に少なく、食事はおにぎり、パン、カップ麺程度。羽田空港国際線ターミナルのTIAT LOUNGE ANNEXのほうが充実しています。

201911 XMN (4)



とはいえ、コリアンエアの乗客でもないのにプライオリティパスやダイナースクラブ会員に開放してもらっているのはありがたいことです。

おにぎりとパンをいただいて、一休みしたあとゲートへと向かいました。自分がラウンジを出るときには受付に行列ができていました。

201911 XMN (5)



ANA935便は34番ゲートから出発。まだビジネスクラスの乗客の搭乗手続き中だったので、エコノミークラスのグループ3の列に並んでいると、後ろから中国人らしき女性が何やら中国語で聞いてきました。おそらく「なんで前に行かないのか?」と聞いてるのだと思って「まだビジネスクラスの乗客の搭乗案内中。エコノミークラスは次」と英語で言うも理解してもらえず、エコノミークラスの搭乗券でゲートを突破していました。ANAの係員もあっけにとられて通してしまったのか恐るべしです。さすがに彼女に続こうとした彼女と同じグループらしきエコノミークラスの乗客はANA係員に止められていました。このような人たちの国に行って、無事に旅ができるのか心配になりました。

ANA935便はANAの国際線にしては珍しくエアバス320型機でLCCのような通路1本の小型機です。厦門線の需要はこのくらいなのでしょうか。昔はボーイング767だったような気がするのですが。

小型機の場合、隣に人がいると圧迫感がありますが、幸い隣が空いていたのでゆったりと過ごせました。

出発の準備が整ったあと、機内アナウンスで中国への空路が混雑しているため、中国当局から待つように指示があり離陸が遅れると機長のアナウンスがありました。空の道も混むことがあるのですね。

機内では最近買った文庫本を読んでいました。機内食は予め予約しておいた低脂肪食。ここ2週間ほど胃腸の調子が悪く、脂っこいものが食べられなくなっていたので、事前に予約しました。

201911 XMN (9)



お味はこちらのほうがあっさりしていて美味しいんじゃないかと思えるお味でした。往路便でしか指定していなかったので、帰国便でも特別食を予約しようかと思いました。

フライトは中国大陸の海岸線に沿って、厦門に向かっていました。てっきり台湾海峡を通っていくのかと思っていました。

201911 XMN (10)



フライトは離陸に時間がかかったものの、定刻より早く到着して約4時間のフライト。台湾より遠くて香港より近い感じでしょうか。

201911 XMN (19)



空港の入国審査も混んでおらず、荷物もすぐに出てきたので、大都市でない空港ならではの便利さがあります。







↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
直接契約よりライセンス購入がおトク
■Evernoteプレミアム版はソースネクストからの購入がおトク



■国内海外の無料Wi-Fi 環境を安全に

登録をお願いします
follow us in feedly