旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

Luxurycard

年会費5,000円のカードで羽田空港国際線ターミナルのTIAT LOUNGEが使える!







こんにちは、ヴァンダーです。

前回の記事で、「MICARD GOLD」を勢いで申し込んだことを紹介しました。背中を押したのは海外還元率だけではなく、2019年のカードフォーメーションの見直しに活かせそうだったからです。

取得のきっかけになったのは、年会費5,000円(+税)のカードながら、羽田空港国際線ターミナルの「TIAT LOUNGE」と「TIAT LOUNGE ANNEX」が利用できることです。

201809_LPQ_BKK (5)



両ラウンジは航空会社共用ラウンジを兼ねており、「Luxury Card」「Porsche Card」「マンチェスターユナイテッドカードGOLD」「ボルシア・ドルトムントカードゴールド」「TOYOTA TS CUBIC CARD ゴールド」、そして「三越伊勢丹グループ MICARD」のゴールドカードしか利用することができません。

DinersClubやAMEXのプラチナカードでも利用できないラウンジなのです。

このラウンジを利用したくて「ボルシア・ドルトムントカードゴールド」を取得しました。その後、そのカードのサービス改悪(手荷物宅配往復無料)があったので「Luxury Card」を取得したのですが、こちらも一番下のランクの「TITANIUM CARD」ではサービスの改悪に次ぐ改悪。次年度の年会費請求前に解約しようと思っていました。

そうなると「TIAT LOUNGE」が使えなくなるので、再度「ボルシア・ドルトムントカードゴールド」を取得しようかと思っていたのですが、こちらは年会費が1万円(+税)。「MICARD GOLD」は年会費が5,000円(+税)でラウンジが使えて、しかも同伴者1名無料(といってもいつも一人旅ですが)と、年会費負担が半額で済みます。

年会費負担軽減をしつつ、「TIAT LOUNGE」を使えるということも大きなきっかけになりました。

おそらく、「TIAT LOUNGE」「TIAT LOUNGE ANNEX」を使えるクレジットカードの中では最安値なのではないかと思います。「MICARD GOLD」の案内ページにもしっかり両ラウンジの案内があります。

MI_GOLD_TIAT



ただ、自分が取得するカードは改悪されていくという「法則」があります。5,000円の年会費で「TIAT LOUNGE」をバンバン使われて採算が悪くなり、サービス改悪ということも予想されますが、当面は「MICARD GOLD」に期待したいと思います。


■■■関連記事■■■

(期間限定ながら)海外ショッピング最強カード?!

Luxury Card(Titanium Card)のコンシェルジュサービスが(少し)改悪に

解約しました「ボルシア・ドルトムントカードゴールド」

羽田空港国際線ターミナルのラウンジあれこれ




↓航空運賃比較やフライトスケジュール検索にも役立つ!





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

Luxury Card(Titanium Card)のコンシェルジュサービスが(少し)改悪に








こんにちは、ヴァンダーです。

メールで気軽に依頼ができるLuxury Card Concierge(ラグジュアリーカードコンシェルジュ)ですが、一番格下の「Titanium Mastercard」会員は、2018年12月1日から新規の依頼は電話をかけなければならなくなりました。

20181201_luxurycard_concierge_information



Titanium会員様は、新規のご依頼は電話のみとなります。コンシェルジュからの回答は電話またはメールをお選びいただけます」だそうです。

会員が増えた結果、メールを捌けなくなったのか、メールでは依頼内容の細部が分からず、会員とのやり取り回数が増えるので、コンシェルジュさんの手間がかかっているのかもしれません。おそらく、一番格下の「Titanium会員」より上位の「Black Card」「Gold Card」会員への対応を手厚くしたいのでしょうね。

先日、電話で海外のある国での交通手段の調査を依頼したのですが、「国内および海外のネットワーク・知識を兼ね備えたコンシェルジュが、24時間・年中無休で様々なご要望にお電話またはメールでお応えいたします」と謳っているわりに、こちらが要望する回答を得るまで何回かのやりとりが必要でした。

Luxury Card Conciergeの運営元は世界的企業「インターナショナルSOS」社の「アスパイヤー・ライフスタイル事業部」。「アスパイヤー・ライフスタイル」は世界22ヵ国で事業展開しているので、てっきり海外のネットワークも駆使して調べ物をしてくれるのだと思っていたのですが、何回か依頼してみて感じたことは、Luxury Card会員からの依頼は、
 ・すべて日本のセンターが対応している
 ・海外との対応は日本語か英語が通じる相手とのみ
ということです。

「海外旅行前の情報収集に役に立ってくれるだろう」と期待値が高かっただけに、がっかりしているのと、今回の「新規の依頼は電話が必須」という改悪。改悪といっても電話は24時間対応してくれるので、仕事を終えて自宅に戻って夜中でも依頼はできるわけですが、サービスがレベルダウンされていくのは残念です。



■■■関連記事■■■

Luxury Card Conciergeにランチの予約を依頼

コンシェルジュ対決・VPCC vs Luxury Card Concierge (第2回)

コンシェルジュ対決・VPCC vs Luxury Card Concierge (第1回)

Luxury Cardのコンシェルジュに初電話




マニフレックスのアウトレット





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年8月マレーシア旅行(その3)・珍しく混雑(?)しているTIAT LOUNGE ANNEX







こんにちは、ヴァンダーです。

出発までの時間はTIAT LOUNGE ANNEXで過ごすのがお気に入り。このラウンジを利用するために、TITANIUM Mastercardを取得したようなものです。

201808_KUL (7)



受付で搭乗券とTITANIUM Mastercardを提示して入室。珍しく混んでいるというかにぎやかな雰囲気。どうやらお盆休みをハワイで過ごす家族連れが数組いる模様。子供の声が響いています。そういえば、ハワイアン航空の指定ラウンジになっているので、その利用者の方たちでしょう。ところでハワイアン航空は日本航空と提携しているのに、案内されるラウンジはJALラウンジではなくTIAT LOUNGEなのでしょうか。

201808_KUL (9)



暑い中の外出で汗をかいていていたので、シャワールームを借りることにしました。さすが日本。シャワールームの中は清潔です。シャワーを浴びて汗を流し、着替えてスッキリ。ラウンジ利用客は無料でこのシャワールームも利用できます。夜便を利用する際はフライト前にシャワーを浴びることができるとサッパリでき、現地に着いてからもすぐに行動できるので助かります。

201808_KUL (8)



リフレッシュした後は夕食タイム。今回も特製牛丼とから揚げ、根菜サラダなどをいただきました。残念ながらこのラウンジの軽食メニューはいつも同じなんですよね。できれば、季節ごとに変わるとうれしいのですが。

201808_KUL (14)



今回の旅行先はマレーシア。目的は特になくて、世界遺産の街「マラッカ」の街歩きとクアラルンプールのチャイナタウンにあるリノベホテルに泊まるのが楽しみです。それと久しぶりにマレーシア人の友人と会う約束もしています。それ以外は現地ではゆっくりと過ごそうと思っています。ガイドブックを見ながらマラッカの街歩きの予習をするものの、やはり初めての土地はガイドブックを見ても感覚として入ってこないんですよね。一度行くと、スッと入ってくるのですが。

そんなことを考えながら搭乗時刻までの時間をラウンジで過ごしました。




世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年8月マレーシア旅行(その2)・外出先から羽田空港へ直行。車内で熟睡して乗り過ごす







こんにちは、ヴァンダーです。

クアラルンプールへの出発日。深夜のフライトなので会社には普通に出勤。休暇中に締め切りがある仕事を終わらせて、この日の夕方は上司・同僚と外出です。

ミーティングは予定時刻を少しオーバーしたものの無事終わり、上司・同僚と別れて自分は地下鉄で羽田空港国際線へと向かいました。

電車の中では運よく座れ、仕事を終えてホッとしたのと心地よい電車の揺れで熟睡モードに突入。国際線ターミナルで降りなければいけないのに、目を覚ましたのは国内線ターミナル。

ボーっとした足取りで反対側のホームから出る電車に乗り込んで国際線ターミナルへ一駅戻りました。空港行きの電車でよかったです。これが山手線だったりすると一周する羽目になっていたかも。

お盆前とはいえ、ターミナル内はいつもより混雑している雰囲気です。特にJAL-abcのカウンター前には長い列ができてました。

201808_KUL (4)



自分の番になり、伝票とカードを差し出しました。スタッフはカードをレジに読み込ませようとしているのですが、反応しない様子。

TITANIUM Mastercardは通常日本で発行されているクレジットカードと異なり、表面に磁気ストライプがないため読み込まないのだと思います。他のスタッフに確認して番号を手入力していました。面倒をかけてすいません。

バッグパックを受け取り、持っている荷物を詰めて、準備万端。ANAのカウンターへと向かいました。メールで自動チェックイン完了の案内は届いていたのですが、自分は昔ながらの搭乗券が好きなのでチェックインの列に並びました。出発便が重なっているのか、列はどんどん長くなり、係員が別のカウンターへ誘導し始めました。上のフロアに行くエスカレーターの脇にある臨時のようなカウンター。ここを利用するのは初めてです。

201808_KUL (6)



パスポートとEチケットの控えを提示して、事前に指定した座席を確認して搭乗券を発券してもらいました。

セキュリティチェックと出国審査を通過して、向かった先はいつものTIAT LOUNGE ANNEXです。




世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年8月マレーシア旅行(その1)・マレーシア出発日に台風接近







こんにちは、ヴァンダーです。

2018年8月、マレーシアに旅行することにしました。旅程は
 1日目:羽田空港→クアラルンプール。到着後マラッカにバスで移動。マラッカ観光(マラッカ泊)
 2日目:マラッカ→クアラルンプールにバスで移動。クアラルンプール観光(クアラルンプール泊)
 3日目:クアラルンプール観光(クアラルンプール泊)
 4日目:クアラルンプール→成田空港。帰国。
というものです。


ところが、台風13号が日本に接近し、マレーシアに向けて出発する日に関東地方に接近するという、また台風に悩まされる出発前日。確か2017年9月のベトナム行きのときはたしかダブル台風だったような。

201808_KUL (256)



自分のフライトの出発時刻には台風が通過していたとしても、機材繰りで出発が遅れる可能性もあります。

今回のマレーシア旅行ではクアラルンプール国際空港に到着後、バスでマラッカへ移動する計画にしています。万が一、台風で出発が遅れるかもしれないので、フライトが予定通り到着してバスの出発まで3時間と余裕を持った時刻のバスを予約しておきました。

そんなこともあり、前日まで冷や冷やしてましたが、台風は前日の夜中に関東を通過してくれて、出発日の朝には雨が上がっていました。

フライトは夜の23時半。バッグパックは事前にTITANIUM Mastercardのサービスで空港へ事前に送ってあります。だからこの日の会社に行く荷物は、財布やスマホ、パスポートなど最小限。着替えなどを度外視すれば、このバッグ一つで旅行ができるのかもしれません。この日はいつもの通勤バッグではなく、「ポケッタブルブリーフケース」で出勤。

bPr BEAMS pokettable briefcase



折りたたむとコンパクトになるブリーフケースで会社から直接旅行に行く際に重宝しています。特にこの日は夕方に外出予定があったので、資料なども持っていく必要があるのですが、ちょうどA4サイズの資料が入るので助かります。

ひとまず、台風が通過してくれて安心しました。


■■■関連記事■■■

コンシェルジュ対決・VPCC vs Luxury Card Concierge (第2回)



世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村
記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
直接契約よりライセンス購入がおトク
■Evernoteプレミアム版はソースネクストからの購入がおトク



■国内海外の無料Wi-Fi 環境を安全に

登録をお願いします
follow us in feedly