旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

PC

Windowsアップデート(バージョン 20H2)に四苦八苦








12143355

※画像:PIXTA


こんにちは、ヴァンダーです。

自宅でWindowsパソコンを立ち上げて、仕事用のソフトウエアを起動させたら「Windowアップデートが適用されていないから、使用できないよ」旨の警告が表示されました。

そういや、アップデートが面倒なので先延ばしにしていました。「設定」メニューから入って「更新とセキュリティ」行き、「更新の再開」ボタンをクリックしてみると、いくつかのプログラムが適用待ちになっていました。

更新をかけてみると、累積プログラムは難なくインストールできたのですが、Windowsの大型アップデートの「20H2」のダウンロードとインストールで1時間以上かかりました。


windows_update



その後「再起動」の指示が出たので、そのまま再起動に突入したのが運の尽き。「更新プログラムをを構成しています」の表示で延々終わりません。


windows_update_3



「●%」の表示が全く進まないので、しびれを切らして電源オフ。これ、やっちゃいけないんですよね。その後、起動させると「元の設定に戻しています」の表示のまま、何やら復旧処理に入ってしまいました。

運良く普通のログイン画面になったので、ログインして「更新とセキュリティ」を確認すると、「20H2」は未適用状態。ダウンロードから再開しないといけないようです。

このときは仕事をしなければいけなかったので、ひとまず資料作成等を終えて、夜に再度更新にチャレンジすることにしました。

大型アップデートの「20H2」を再度ダウンロードから始めて、インストール→再起動となり、青い画面で「更新プログラムを構成しています」の表示。諦めてそのまま寝ることにしました。

夜中に目が覚めたときにPCを見たところ、ログイン画面に戻っていたので、ログインしてみると、更新は完了していました。おそらく5〜6時間はかかったのではないでしょうか。時間がかかったのは、自分のPCが非力だからかもしれません。


windows_update_2



先延ばしにしていた自分が悪いのですが、Windowsの大型アップデートは余裕があるときに「夜中に電源をONにしたまま寝る」ぐらいのつもりでやったほうがよさそうです。

この大型アップデートを適用した後、PCの起動や終了に時間がかかるようになってしまいました。肥大化するプログラムにPCのスペックが対応していないのでしょうか。もしくは自分がインストールしているソフトウエアのせいかもしれません。困った。







↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


Microsoft Officeを「ストアアプリ版」から「デスクトップ版」に変更した







12143355

※画像:PIXTA


こんにちは、ヴァンダーです。

新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、ドタバタと在宅ワークに突入。会社のデータセキュリティ上、専用のソフトを利用する必要がありそのソフトで「Excel」「Word」などのファイル操作をするには「Officeのデスクトップ版」がPCにインストールされていないと利用できないという制限がありました。

自分は2019年夏にWindows10のノートPCを購入し、「Office Home & Business 2019(個人向け)」が搭載されている端末だったので、てっきりOfficeアプリケーションはインストールされているものを使っているものと信じ込んでいました。

しかし、在宅ワーク用のソフトから「Excel」や「Word」のファイル操作ができず、エラーばかり。会社のIT部門に聞いてみたところ「Officeはストアアプリ版でなくデスクトップ版が動作環境」との回答。言われたとおりに「設定」→「アプリ」でソフトウェアを確認すると「Microsoft Office Desktop Apps」となっていました。これは「Desktop」と名前が入っていますが、簡易版の「ストアアプリ版」だということが判明。

マイクロソフト社のサポート(フリーダイヤル:0120-54-2244 平日 9:00 - 18:00、 土曜日 10:00 - 17:00)に電話して「ストアアプリ版からデスクトップ版に切り替えたい」と相談すると丁寧に教えてもらいました。

1)個人向けの場合、aka.ms/mya にログインして「Office Home & Business 2019」がインストールできる状態か確認   ※下の画面参照
2)PCにインストール済みのストアアプリ版を先にアンインストール
3)先ほどのサイトの「インストールする」ボタンをクリックしてダウンロード&インストール


【aka.ms/myaにログイン後のインストール画面】 「インストールする」が表示されているとインストールできる状態
Office_desktop_version



これだけでデスクトップ版を利用できるようになりました。

リモートワークで同じようなことにぶち当たっている人がいたら、Officeの「ストアアプリ版」と「デスクトップ版」の確認をしてみることをおすすめします。

その際、Officeアプリケーションのプロダクトキーでライセンスを有効化している必要がありますので、PC購入時に付属していた下の画像ようなプロダクトキーが印字されたカードがあるかどうか確認した方がスムーズです。

Office_Product_key







■■■関連記事■■■

在宅勤務のために「正座椅子」を購入





↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly