旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

SIMカード

NTTドコモが2026年3月末で3G通信サービスを終了




↑マニフレックスのアウトレットもあり↑




こんにちは、ヴァンダーです。

docomo



ついにドコモ社から3G通信の終了日が公表されました。2019年10月29日の発表によると、2026年3月31日(火曜)で3G通信サービスを終了するとのこと。
※ドコモ社の発表はこちら


自分はXiaomi Mi Mix2S端末に2枚のSIMカードを挿して使っています。通話はドコモのFOMA契約のSIMカード、データ通信はUQモバイルのデータ専用SIMカードです。

ドコモ側の契約にはSPモードとケータイ補償サービスも付けているので月々の負担は1,500円程度。UQモバイルのデータ通信も1,100円ぐらいなので、合計して2,600円の支払いで済んでいます。

3G通信が終了するとなると、ドコモとの契約を続けて4Gのプランに移行するか、この際、MNPで他社に引っ越すかを考えなくてはなりません。ドコモとの契約を続けているのは、実家の家族との通話が無料になるというサービスを使っているため。実家の母親がスマホを嫌がりらくらくホンなので「アプリで無料通話」もできず。

今年は自宅のネット環境をADSLからレンタルSIMカードでのモバイル通信に切り替えましたが、6年後にはスマホの契約をどうするかを考えなくてはなりません。

日本より先に3Gでのデータ通信サービスを終了させた台湾では、国外からの観光客がローミングサービスで通話を使う可能性があるために、3G環境での通話サービスだけは残しているようです。日本では2026年3月末で3Gでの通話も終了となれば、訪日観光客が不便を被ることにならないのか気になります。

技術の進歩が年々早くなっているので、そのころには世界中で3G環境での通話・データ通信とも終了しているのでしょうか?


■■■関連記事■■■

NTTの固定電話網が2025年までにIP電話化

自宅のADSL乗り換え作戦【前編】

自宅のADSL乗り換え作戦【後編】





↓ショッピング利用で1%キャッシュバック。しかも世界中のホテルで優待が受けられて年会費無料! 海外旅行傷害保険も自動付帯!





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


データSIMカードのレンタルサービスって?








こんにちは、ヴァンダーです。

「ADSLサービスの乗り換え」で自分は「iVideo」からSoftBankのデータSIMカードをレンタルしています。携帯電話会社と契約するのではなく、「借りている」というものなので、契約事務手数料などはありませんでした。ちまたで「民泊WI-Fi」と呼ばれている物と同じ種類だと思います。

比較したのは「FUJI Wi-Fi」と「iVide」の2社でした。それは長期契約すると月々の負担が軽くなるプランがあったからです。

例えば、「FUJI Wi-Fi」の100GB/月のデータSIMカードのレンタルの場合、月々払いの場合は3,800円(税別)ですが、13ヶ月分まとめて支払うと、月額2,980円となり、13ヶ月以降の月々の支払いは2,980円となり、安くなります。

FUJI_WIFI_100GB



このSIMカードレンタルと同じものと思われるものが「softbank 超大容量100GB prepaid DATA SIM (12ケ月, SIMのみ)」としてAmazonに出品されています。





100GB/月利用できるプリペイドSIMカードで、12ヶ月分で33,000円(2019年9月時点)で販売されています。月割りにすると、2,750円です。レンタル契約が面倒な場合は、AmazonでこのSIMカードを購入して試すという手もあります。

FUJI_WIFI_100GB_router



また、「FUJI Wi-Fi」でレンタル端末となっているSIMフリーのポータブルWI-FiルーターもAmazonで販売されています。




富士ソフトの端末で法人向けに販売されている「富士ソフト +F FS030W」です。

これらを自分で調達してしまえば、快適大容量サービスを試すことができます。このSIMカードレンタルサービスや、Amazonで販売されている大容量プリペイドカードの料金を知ってしまうと、大手携帯電話会社の料金プランがぼったくりのように感じてしまいます。

また、ポケットWI-Fiでは「UQモバイル」が有名ですが、WiMAXだと建物の中では電波が入りにくいと聞くことがありますが、SoftBankのデータSIMカードなら、通常のスマホを利用するとの同じ状態。フリーランスや営業で外出先でネットを多く利用する人はレンタルSIMカードサービスかAmazonで大容量プリペイドSIMカードを買ってしまう方がいいのではないでしょうか。面倒な契約手続きもなく、簡単に始めることができます。

ちなみに、自分が契約している「iVideo」のSIMカードレンタル300GB/月のプランですが、現在のSIMカードのみのプランは「4G LTE 3GB/日」と「4G LTE 一ヶ月900GB」の2種類になってしまいました。

【iVideoのレンタルプラン一例】
iVide_SIM_only



ただし、2019年9月現在、下のURLからアクセスすると、「4G LTE 一ヶ月300GB」プランにアクセスできます。いつまで申込みができるか分かりませんが、興味のある方はアクセスしてみてください。リンク切れとなった場合は新規申込み終了だと思います。ご了承ください。

「4G LTE 一ヶ月300GB」プラン・・・https://www.ivideo.com.tw/japanese/wifi/50284


「iVideo」はどうやら台湾の会社のようで、サイトの日本語に若干不安があります。一方、「FUJI Wi-Fi」のサービス提供元は人材派遣業もやっている日本企業の株式会社レグルス。安心感では「【FUJI SIM】
」のサービスのほうが勝っているかもしれません。



■■■関連記事■■■

NTTの固定電話網が2025年までにIP電話化

自宅のADSL乗り換え作戦【前編】

自宅のADSL乗り換え作戦【後編】









↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


自宅のADSL乗り換え作戦【後編】








こんにちは、ヴァンダーです。



こんにちは、ヴァンダーです。

前回「ADSLサービス」の乗り換え先を探していることを記事にしました。普通なら「SoftBank Air」あたりに乗り換えるのかもしれませんが、「特別プラン」として提示されたのは「通常5,180円を4,180円で5年間提供」というものでした。そのときのADSLサービスの月々の支払いが1,500円未満だったので大幅アップです。

一日中、家でネットサービスを使うわけでもないし、そんなに高速なサービスも不要なのでネットで検索してみると、「SIMカードのレンタル」というものがありました。どうやらSoftBankのデータSIMをレンタルという形で借りるサービスです。Wi-Fiルーターは別途自分で入手する必要がありますが、「○年縛り」や「解約違約金」などもないようなので、気軽に使えそうです。その中で自分がよさそうと思ったのが「FUJI Wi-Fi」と「iVideo」というところのレンタルサービス


【FUJI Wi-Fi】
FUJI_WIFI_0



【iVideo】
iVideo_0



いずれもルーター付きプランレンタルプランとSIMカードのみレンタルプランを提供。この記事を書いている2019年9月時点では「iVideo」の「1ヶ月300GB SIMカードレンタル」プランがなくなったようですが、当時は1ヶ月2,700円で借りられるプランがありました。

iVideo_300GB



WI-FiルーターはSIMフリーのものをYahoo!オークションで探し、据え置き型のものを見つけました。ポータブルタイプでもよかったのですが、電源刺しっぱなしにしておくとバッテリーによくないので、バッテリーを使わないタイプがほしかったのです。端末はHuaweiのLTE cube (E5180)というまるでSoftBank Airの端末のようなものです。

Huawei WiFi



iVideoの「1ヶ月300GB SIMカードレンタル」ですが、36ヶ月分を前払いすると、税込みで1ヶ月2,607円となりました。中途解約した場合は所定の計算方法で返金があるようなので、思い切って36ヶ月のレンタルを申し込みました。「Softbank Air」の契約をするより月々1,573円安く済み、モバイルWI-Fiルーターを入手すれば持ち運びも可能です。モバイルWI-Fiルーターでなくても、スマホに刺してデータ通信用として使ったり、Android端末であればテザリングもできます。そういう意味では、「Softbank Air」よりも幅広く使えます。


実際のレンタルSIMカードの使用感ですが、SoftBank本体のデータSIMカードで格安SIMのような帯域制限もなく、また一時的に大量のデータのダウンロードしても今のところ速度制限のようなものはかからず快適にりようできています。


【ADSLのときの速度】
20190701_yahoobb



【iVideoのレンタルSIMカードのときの速度】
20190701_softbank



このように速度も速くなって快適。自分の場合はレンタルSIMカードのサービスに乗り換えて正解でした。

実際にはYahoo!BBのADSLサービスの契約は2年縛りで解約月はまだ来ていなかったのですが、速度制限があるか、実際のスピードはどうなのかを試したくて、ADSLサービス解約前にSIMカードレンタルサービスを試して、実際に乗り換えられるかを試して移行に備えました。




■■■関連記事■■■

NTTの固定電話網が2025年までにIP電話化

自宅のADSL乗り換え作戦【前編】








↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


自宅のADSL乗り換え作戦【前編】








こんにちは、ヴァンダーです。

「まだADSLなの?」と言われそうですが、自宅ではYahoo!BBのADSLサービスを使っていました。その前はauのADSLサービスを使っていたのですが、auがメタル回線事業をすべて終了するということで、当時ADSLサービスで規模が大きく、当面サービスを続けるだろうと思ったYahoo!BBに乗り換え。

ちょうどキャンペーン期間中の契約だったので、12Mの容量で現在の月々の支払いは1,500円未満で済んでいます。これに加えてNTTへの電話回線の支払いが1,800円ほど。

合計して3,300円/月の支払いで、容量超過による速度制限などもなく、インターネットを利用できていました。自分の場合、ストリーミングサービスを多用するわけでもないので、ADSLの速度で充分間に合っていました。

ところが2019年7月頃ソフトバンク社から電話があり、ADSLサービスの終了の案内と代わりのサービスとして、「SoftBank光」と「SoftBank Air」の案内がありました。ADSLサービスの終了はまだ先だろうと思っていたのですが、その電話での説明によると「光」のサービス提供エリアから順次ADSLサービスを終了させていくらしいです。

詳しくは2019年10月以降に案内があるそうですが、早ければ2020年3月以降から順次ADSLのサービスが終了になるとのこと。

自分はそんなに高速のネットサービスは不要なので、現在の通信速度ぐらいで充分なのですが、世の中は高速なサービスへどんどん移行している模様。それに伴って、料金も高くなるようです。

工事の立ち合いなどは面倒なので、そうなると選択肢は「SoftBank Air」。今回はADSLサービス終了に伴う特別な案内ということで、通常よりも安いプランを案内していて、通常5,180円を4,180円で5年間提供。端末は分割支払いで、料金を60ヶ月割引くので5年間利用すれば端末代も実質無料になるようです。つまり「5年縛り」。ちゃんとした契約条件などを知りたいので資料送付をお願いしたところ、今回は特別プランなので資料は用意していないと言われてしまいました。

5年縛りになるようなものを電話だけで判断できません。「もう少し考えます」と電話は切りましたが、さて乗り換え先をどうしたものか。

ネットでいろいろ検索してみて「レンタルSIMカードサービス」なるものがあるのを知り、それを候補に考えました。実際の候補としたサービスについては次回の記事でご紹介します。







↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


2019年2月マレーシア旅行(その2)・バスでいざ、イポーへ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



こんにちは、ヴァンダーです。

マレーシア1日目。

クアラルンプール国際空港の到着ロビーのベンチに座り、スマホに「AIRSIM」をセットして、スマホの電源を入れ、しばらくするとデータ通信ができるようになりました。あらかじめ5日間パッケージを購入し、使用開始日を設定しておいたので簡単です。




1階のバスターミナルに行くと、以前はバス会社ごとのブースがあったのですが、それらが閉じられていて、一ヶ所にみんなが並んでいます。

201902KUL (25)

201902KUL (26)



自分は日本出発前にネットからバスの予約をしていたのですが、チケットへの引き換えが必要なのかどうかが分からず、確かめるべく列に並んでみました。カウンターのスタッフにオンライン予約の際にプリントアウトしたバウチャーを見せると、チケットを発券してくれました。今回は引き換えが必要だったようです。


今日乗るバスはStar Shuttle社のイポー行きのバスです。出発時刻になると指示されたプラットフォームにバスが入ってきました。

201902KUL (33)



座席は1-2配列。自分は1人掛け席を予約していました。乗客は地元の人ばかり名雰囲気で外国人観光客はいなさそう。乗車の際にミネラルウォーターをもらえました。

201902KUL (35)

201902KUL (34)



バスの空調がきつくて、ポケッタブルパーカーを途中から着込んでいました。アジアの電車やバスでは時折、「低い温度がサービス」と言わんばかりに冷房が強い場合があるので、羽織物は必須。持っていてよかったです。バスの車窓からは濃い緑の山々が見えていました。

201902KUL (38)



バスはイポー郊外のバスターミナルにほぼ予定通り到着しました。

イポーのバスターミナルの到着フロアは2階。そこでパーカーをバッグに詰めたりしていたら、中国系な男性が話しかけてきました。どうやら同じバスだった様子。どうやらここからイポーまでどうやって行くのかを聞いているようなのですが、中国語は話せないと英語で返すと、去って行きました。おそらくイポーの街の中に着くと思っていたのかもしれません。

201902KUL (40)

201902KUL (41)


自分はGrabアプリを起動させて車を呼ぼうとしたところ、アプリのパスコードを忘れてしまい、ログアウトされてしまいました。ログインIDとパスワードは幸い覚えていたので、再度ログインしたところ、登録していた支払方法が削除されリセットされていました。

再度ANA JCBプリペイドカードを登録して使える状態にしました。日本では使えないアプリなので、久々に使ったのでうっかりしていました。

Grabアプリで現在地と行先のホテル名を入力すると、すぐにバスターミナルの入り口に来てくれた車に乗り込んでホテルへと向かいました。



旅程
1日目 NH885 HND-KUL <イポー滞在>
2日目 イポー→クアラルンプールへ移動 <クアラルンプール滞在>
3日目 <クアラルンプール滞在>
4日目 NH886 KUL-HND <帰国>






↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村
記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly