旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

SPG

Marriott Bonvoyがポイント購入で60%ボーナス実施中(~2020/6/30)








4473177

※画像:PIXTA


こんにちは、ヴァンダーです。

最近、航空会社やホテルチェーン各社が実施しているマイル購入キャンペーンやポイント購入キャンペーン。今月はユナイテッド航空が3日間限定でマイル購入で100%ボーナスマイルというキャンペーンを実施していました。

UA_buy_miles_campaign_20200514



これは旅客減少と予約済み航空券の払戻しなどで手元資金が減少しているから行ったものと思われます。


そして次は2020年5月18日(月)~6月30日(火)の期間で、Marriott Bonvoyがポイント購入キャンペーンを実施。今回は(記憶の中では)過去最大の60%のボーナスとなります。


20200518_20200630_bonvoy_buy_points_1



2020年6月30日までに2,000ポイント以上を購入またはギフトとして贈呈すると、60%のボーナスポイントを獲得できます。

さらに、2020年5月18日から2020年6月30日までの期間は、通常の年間上限の2倍、100,000ポイントまでのご購入が可能です。1回の手続きで最大50,000ポイントまでご購入いただけます。年間上限ポイントには、2020年中にすでに購入されたポイントは含まれますが、このプロモーションで獲得した60%のボーナスポイントは含まれません。




Bonvoyのポイントはそのままホテルの宿泊に利用することができますが、それ以外にJAL/ANAや多くの航空会社のマイルにも移行することができます。60,000ポイントを移行すると20,000マイルにボーナスマイルの5,000マイルが加算されて25,000マイルが航空会社のマイル口座に入ることになります(一部この計算にならない航空会社あり)。


20200518_20200630_bonvoy_buy_points_2



今回のキャンペーンで38,000ポイントを購入すると22,800ポイントがボーナスとして加算されて、合計60,800ポイントになります。費用としては475ドル。1ドル=110円として計算すると52,500円。航空会社のマイルに移行することを考えると1マイル=2.09円となります。高還元率クレジットカードを利用するか、海外事務手数料の安いクレジットカードを利用すれば、もう少しポイントでトクしたりレートがよくなるかもしれません。20%キャッシュバックなどのキャンペーンを実施しているカードを使えばさらにおトクです。

自分はすでに「50%ボーナス」のキャンペーンでポイント購入済み。為替レートは徐々に円安に振れてきているので、今が買い時なような気がしていますが、当面旅行に行ける見通しが立たないので、今回は見送ろうと思っています。

今は貯まっている航空会社のマイルやMarriottのポイントの価値が下がるようなプログラムの改悪がないことを祈るばかりです。





■■■関連記事■■■

「JAL Global WALLET」でMarriott Bonvoyのポイント購入。もう少し待てばよかった?!(前編)

「JAL Global WALLET」でMarriott Bonvoyのポイント購入。もう少し待てばよかった?!(後編)

改悪後のマイレージプラス提携航空会社の必要マイル数を検証してみた






↓年会費無料&ショッピング利用で1%自動キャッシュバック。海外旅行傷害保険も自動付帯!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


マリオットから5億人の顧客データが流出(その2)








こんにちは、ヴァンダーです。

SPGからの顧客データ流出事件の続きです。マリオットからの回答を依頼して5日後、カスターマーサービスから「英語」で回答メールが届きました。「日本語で寄こすように」依頼していたのですが、見事に無視でされました。

SPG_Security Incident_2



そのメールには、
 ・今回の事件の経緯
 ・マリオットとしてはまだ顧客データが流出したかどうかは確認できていない
  →データベースのコピーが作られていて、それが外部に出たかどうか分からないということでしょうか
 ・WebWatcherのツール提供は規定により特定の国にのみ提供している
 ・現時点で顧客への補償は考えていない
 ・カード明細、SPGの会員口座をチェックするように。不審な動きがあれば、銀行やSPGに連絡を
 ・個人情報が盗まれ事件に巻き込まれたら法的機関に相談を
とのこと。

定型文を寄こしただけという感じでしょうか。被害にあったら、自分で日本の法的機関に相談しろと突き放した感じです。

そして、2018年12月12日になってようやく、会員向けの一斉報告メールが届きました。ただ、目新しい情報は何もなし。

マリオット社の会員に対する姿勢が垣間見える気がしました。



■■■関連記事■■■

マリオットから5億人の顧客データが流出(その1)




▼【クーパービジョンが超特価!】





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

マリオットから5億人の顧客データが流出(その1)








こんにちは、ヴァンダーです。

昨年の話になりますが、2018年12月初めに飛び込んできたのがSPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)の予約データベースが2014年から別のデータベースにコピーされていたという事件。影響は5億人もの規模だそうです。

SPG_Security Incident_1

※このサイトはこちら

かくいう自分もSPGの会員。アロフトやル・メリディアン、シェラトンなどSPG系のホテルに予約&宿泊しました。そして、最近までSPG-AMEXカードも保有し、しっかりポイントも貯めていました。

流出したデータは、
 ・氏名
 ・メールアドレス
 ・電話番号
 ・パスポート番号
 ・生年月日
 ・性別
 ・予約記録の中のチェックイン&チェックアウトの日付、予約日
などだそうです。

この中で非常に気になっているのが「パスポート番号」です、この番号は個人を特定するもので、海外のプリペイドSIMカードや口座開設でも使用するもの。自分も海外の電話会社や銀行にパスポート番号を登録しています。

自分のデータが流出したのかどうか気になり、SPGの予約センターに電話してみたところ、「混みあっています」のアナウンスで散々待たされた挙句、「専用サイトを確認のうえ、そのサイトに記載の電話番号に問い合わせてください」というだけ。「じゃあ、そのサイトに記載されている電話番号を教えて」と言ったところ、なんと自分でサイトを見ろというではありませんか。サイトのURLは案内できても電話番号は案内できないとはどういうこと?

仕方ないのでそのサイトに記載されている日本のフリーダイヤルに電話してみると、マリオットから業務委託されている会社のようで、サイトのFAQに書かれている以上の情報は知らされていないようです。担当者が言うには「カードの明細をチェックして、不審な売り上げがあればカード会社に相談を。SPGのアカウントで不審な動きがあれば、SPGへ連絡。被害に遭った場合は法的機関に相談するように」と、マリオットも被害者で面倒は見きれないと言わんばかり。

案内された「スターウッドゲスト予約データベースセキュリティインシデントについて」のサイトで、アメリカ・カナダ・英国に国を切り替えると、顧客に「WebWatcher」なるツールを無料提供しています。しかし、他の国の顧客には提供せず。これって差別?

埒が明かないので、「マリオットの担当部門に以下の3点をメールで回答するように伝えてくれ。メールは日本語で回答するように」とお願いしました。

依頼したのは、
 1) なぜ日本の顧客にはWebWatherが提供されていないのか?
 2) アメリカでは上院議員が「マリオットがパスポートの再発行代を負担すべき」と発言しているが、
    負担するのか? 負担する場合、日本の顧客に対しても負担するのか
 3) 会員サイトで自分の情報が流出したのかどうか、会員サイトにログインして確認できないのは
    なぜか?
というものです。

案内されたサイトの電話番号に電話をかけても、何の解決にもなりませんでした。一旦、マリオットからの回答を待つことにしました。



▼【クーパービジョンが超特価!】





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

解約しました「SPG-AMEX」








こんにちは、ヴァンダーです。

SPG-AMEXの保有見直しと新規取得候補のカード」 の記事で書きましたが、とうとう「SPG-AMEX」を解約しました。

SPG-AMEX



解約理由は、
 ・高い年会費
 ・ある程度スターポイントを貯めた
 ・ポイントのマイルへの移行はこのカードの保有がマストではない
などです。

一番の理由は「Luxury Card」を取得してしまって年会費負担が大きくなったということがあります。年会費請求が発生する前にAMEXのメンバーシップサービスセンターへ電話しました。

オペレーターさんからは「マリオットとの合併が解約理由でしょうか?」と聞かれましたが、「デルタゴールドAMEXも保有していて、ゴールドメダリオン資格を維持するためには、そちらのカードで年間高額利用しないといけないので、SPG-AMEXを利用する機会がなくなるから」と応えました。

そうしたところ「さようでございますか」と引き留めトークもなく、あっさり解約となりました。

SPG-AMEXはホテルの無料宿泊特典のみならず、数多くの航空会社に上限なくポイントを移行できる優れたカードです。年会費さえ安ければ保有継続したかっただけに残念です。


■■■関連記事■■■

SPG-AMEXの保有見直しと新規取得候補のカード

「Luxury Card(ラグジュアリーカード)」を申し込んでみた

Luxury Card「TITANIUM Mastercard」を入手!




↓ショッピング利用で1%キャッシュバック。しかも世界中のホテルで優待が受けられて年会費無料! 海外旅行傷害保険も自動付帯!



↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

2018年7月香港旅行・W Hong Kong(W香港)宿泊記







こんにちは、ヴァンダーです。

SPG-AMEXの更新特典を利用して「W香港」を予約しました。エレベーターの中やロビーではクラブミュージックが流れていてテンションが上がります。


●立地
エアポートエクスプレスの九龍駅の上のショッピングセンター「エレメント」直結です。香港島側へ出るのには便利ですが、九龍側で移動する際はちょっと不便かも。


●外観
地下からしか移動していないので、外観を確認せず。


●部屋
「ファビュラスルーム」にアップグレードされ、香港島側へ渡るトンネルの入り口や湾が窓からは見えます。広さは充分。カーテンなどはスイッチで開け閉めします。窓際のソファが快適です。

201807 HKG (159)

201807 HKG (174)

201807 HKG (170)



●バスルーム
シャワーブースとバスタブがあります。バスタブにはモニターもありリラックスできます。

201807 HKG (160)

201807 HKG (163)

201807 HKG (162)

201807 HKG (161)



●アメニティ
歯ブラシなどのアメニティは一通りそろっています。部屋にはネスプレッソマシンもあり、おいしいコーヒーを楽しめます。

201807 HKG (165)

201807 HKG (164)

201807 HKG (168)

201807 HKG (167)



●プール・ジム
あいにくの雨模様だったためプールは利用できず。


●朝食レストラン
朝食付きプランではなかったため利用していません。


●サービス
若いスタッフが多いので、フレンドリーというかカジュアルな印象です。チェックアウトの際、荷物が多いのを気遣って「Wホテル香港」のバッグをくれるなど、細やかな気遣いもありました。

201807 HKG (227)



●総評
エアポートエクスプレスの駅の上にあるので、空港とのアクセスは抜群。またホテルの下にはショッピングセンターがあり、この中で過ごせそうです。九龍側で行動しようとするとちょっと不便。今回は特典を使っての宿泊だったので選んだのですが、自腹では利用しないかなという感じです。というか、高いので自分では払えません。





世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
登録をお願いします
follow us in feedly