旅とスマホと徒然と

旅が好きな普通の勤め人です。 海外旅行を中心に、スマートフォン、現地SIMカード、マイル、ポイント、ラウンジ情報、クレジットカードなどについて気が向けば書いていきたいと思います。

VPCC

VPCC(Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター)のアプリがついに登場!







こんにちは、ヴァンダーです。

VPCC(Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター)の専用アプリがついにリリースされました。

Visa_concierge_app_available



数日前はインストール不可だったGoogle Playの画面に、「インストール」ボタンが押下できるようになっています。早速インストールしてみました。

VPCC_app



VPCCのオンラインサービスで登録しているメールアドレスとパスワードを入力すると、過去の依頼履歴なども見られるようになっていました。

そして画期的なのが、このアプリからコンシェルジュさんとチャットができるようなんです。

VPCC_app_chat



チャットでやりとりするならメールを送るか電話をした方が確実だと思うのですが、チャットをどういう場面で活用できるのか、まだ想像できていません。それにしても、専用アプリのリリース、新機能の取入れなどVPCCはがんばっていますね。

余計な心配かもしれませんが、チャットで気軽に問い合わせができるようになり、VPCCのコンシェルジュさんが忙しくなって、質が落ちたり、サービス中止となってLuxury Cardの「TITANIUM Mastercard」のように「初回問い合わせは電話受付のみ」ということにならなければいいのですが。

機会があれば、チャット機能を試してみたいと思います。



■■■関連記事■■■

VPCC(Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター)のアプリリリース間近!





▼【クーパービジョンが超特価!】





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

VPCC(Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター)のアプリリリース間近!








こんにちは、ヴァンダーです。

VPCC(Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター)に依頼をした後に自動返信されるメールの下を見て気づいたのですが、なんと「Visaコンシェルジュアプリケーションを発見する」というアプリの案内があったんです。

mail_footer



早速そのバナーをクリックすると、AndrodかiOSの振り分けページに進みました。

app_furiwake



自分はAndroidユーザーなので、Google Playに行くと、そこには「Visa Concierge」なるアプリがありました! 「ライブチャットでVisaコンシェルジュとやりとりすることができます」とアプリの説明もあります。

Visa_concierge_app_not_available



ダウンロードしようとログインしてみると「このアプリはお使いのどの端末にも対応していません」と残念な表示。

ここまで連れてきておいてダウンロードできないなんて悲しすぎます。VPCCのオンラインサービスから対応端末について質問をしてみました。そうしたところ「2月21日(木)の16時以降にダウンロードが可能となりますので、再度お試しくださいますようお願い申し上げます」と回答がきました。

フライングでアプリ案内ページへのリンクバナーを表示していたのか、アプリの最終調整が間に合っていないのか、詳細は分かりませんが2月21日が楽しみです。

Luxury Cardの「TITANIUM Mastercard」では、最初の依頼は電話必須となりましたが、VPCCはオンラインサービスから依頼も可能です。それに加えてアプリのチャットで依頼ができるとなるとかなりの便利になります。

ますますLuxury Cardに対する思いが弱くなってきました。そして、エポスプラチナカードに付帯のVPCCのサービスへの期待感が高まってきました。


■■■関連記事■■■

Luxury Card(Titanium Card)のコンシェルジュサービスが(少し)改悪に

VPCCも最初からメールで依頼ができる!?




↓カード決済で楽天証券の投資信託の購入が可能! しかも投資信託購入でポイントも貯まる!




↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村


VPCCも最初からメールで依頼ができる!?








こんにちは、ヴァンダーです。

VPCC



先日、VPCC(Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター)のオンラインリクエスト画面へのログインでトラブった事例を紹介しました。その中で分かったことがあります。オンラインリクエスト画面の下に「利用規約」が表示されるようになっているのですが、その規約の中には「Visaコンシェルジュ・モバイルアプリ」なる文言がありました。

この規約は2018年9月19日に更新されたようで、コンシェルジュさんによると、近いうちに専用アプリがリリースされるようです。今までは電話かブラウザのオンラインリクエストフォームからの依頼でしたが、「Visaコンシェルジュ・モバイルアプリ」から依頼ができるようになりそうです(はっきりと明言されたわけではないので推測です)。

そして驚きだったのが、最初の依頼もメールで行ってよいとのこと。Luxury Cardのコンシェルジュサービスは最初からメールで依頼を受け付けてくれますが、VPCCは電話かオンラインフォームから最初は依頼し、その後はメールでやり取りができるものと思っていました。

ところがVPCCに最初からメールで依頼していいのか確認したところ、「ヴァンダー様のニーズに合わせて、お電話、オンラインコンシェルジュまたはメールからのリクエストをご利用いただければ幸いでございます」と回答メールがきました。ただし、VPCCが担当するプラチナ会員か確認する必要があるため、「フルネーム」「連絡先電話番号」「カード番号の最初の9ケタ」の3点をメールに記載する必要があるとのこと。

VPCCのアカウント登録をした後の登録完了メールにも、電話かメールでどうぞ、記載がありました。

new_VPCC



Luxury CardのTitanium Card会員のコンシェルジュサービスが改悪されるのに比べ、VPCCも(本人確認のための3点を記載する必要があるものの)最初からメールで対応してくれるのであれば、Luxury Cardのコンシェルジュサービスと同等レベルです。

そして、VPCCの専用アプリがリリースされて、アプリから依頼ができるなら、さらに利便性向上。

こうなると、Luxury Cardの優位性がなくなってきたので、来年の見直し対象になりそうです。



■■■関連記事■■■

VPCCのオンライン画面が変わっていた

Luxury Card(Titanium Card)のコンシェルジュサービスが(少し)改悪に

コンシェルジュ対決・VPCC vs Luxury Card Concierge (第2回)

コンシェルジュ対決・VPCC vs Luxury Card Concierge (第1回)

VPCC(Visaプラチナコンシェルジュ・センター)を初利用




マニフレックスのアウトレット





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

VPCCのオンライン画面が変わっていた







こんにちは、ヴァンダーです。

VPCC



11月初旬のことですが、久しぶりにVPCC(Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター)に依頼をしようと専用サイトに行ってみると、ログイン画面が変わっていました。

new_VPCC_online1



以前は「IDとパスワード」でしたが、新画面では「メールアドレスとパスワード」。

new_VPCC_online2



以前登録していたメールアドレスとパスワードを入力しても新画面ではログインできません。「パスワードをお忘れですか?」の画面からメールアドレスを入力してパスワードリセットをかけようとしてもダメ。

オンラインでのリクエストはあきらめて、電話で用件をお願いしました。そしてその際、新しいオンラインリクエスト画面のログイン方法をコンシェルジュさんに聞いたところ「過去に登録したメールアドレスとパスワードでログインできるはずです」との回答。それでログインできなかった旨を伝えると、画面上の「何か問題がございましたら、 こちらまでお問い合わせください」のところから問い合わせてほしいとのこと。

言われたとおりに、「何か問題がございましたら、 こちらまでお問い合わせください」のところから状況を送信して1日待っても何の連絡も来ません。

再度、VPCCに電話して、「説明されたとおりにしたが、連絡も来ないしログインもできない。自分の場合、どうすればログインできるのか調べてメールで回答がほしい」と伝えました。そうしたところ、翌日、メールで回答が来ました。そこには「新規にアカウント作成する必要がある。先日のコンシェルジュの回答は間違いでした」と書いてありました。

new_VPCC_online3



早速、アカウント作成すると無事ログインできました。サイトの中も従来と変わっていて、入力しやすくなっている雰囲気。スマホのブラウザからも入力しやすいように対応しているようです。

そしてこのやり取りの中で分かったことがあります。またそれは別の機会に。



■■■関連記事■■■

Luxury Card(Titanium Card)のコンシェルジュサービスが(少し)改悪に

コンシェルジュ対決・VPCC vs Luxury Card Concierge (第2回)

コンシェルジュ対決・VPCC vs Luxury Card Concierge (第1回)

VPCC(Visaプラチナコンシェルジュ・センター)を初利用




マニフレックスのアウトレット





↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

コンシェルジュ対決・VPCC vs Luxury Card Concierge (第2回)







こんにちは、ヴァンダーです。

VPCC_LuxurycardConcierge



前回は両コンシェルジュに「香港もしくは隣接する深センであるスマホを購入できるか調べてほしい」という商品検索をお願いしました。

今回のお題は、マレーシアでの交通手段です。クアラルンプール国際空港(KLIA)からマラッカまで、マラッカからクアラルンプールのバスターミナルまでのバスの時刻表・ネット予約の可否などを調べてもらうことにしました。

「そんなことガイドブックにあるのでは」と思われているかもしれませんが、仕事が忙しくてなかなか調べる時間がなく、また当日直接チケットカウンターに行き、満席で次のバスを待つのようなこともしたくなかったので、できれば事前に予約しておきたかったのです。

ネットで検索すれば自分でも情報を見つかられるかもしれませんが、コンシェルジュさんにお願いすれば信頼できる情報を見つけてくれるし、時間の節約にもなるのでお願いすることにしました。

今回もVPCC(Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター)はオンラインフォームから、Luxury Card Conciergeはメールで利用日付と「内容(KLIA→マラッカ/マラッカ→KL)」を書いて依頼。

今回は両コンシェルジュとも早く回答をいただきました。


●VPCC

依頼翌日に回答メールあり。
オンラインで予約できるバスの予約サイトのURLリンクと、時刻表のスクリーンショットを撮ったものをWordの添付ファイルとして送ってくれました。


●Luxury Card Concierge

依頼の翌々日に回答メールあり
オンラインで予約できるバスの予約サイトのURLを「KLIA→マラッカ」分と「マラッカ→KL」分をそれぞれタグが付いた状態のURLでメールで送ってくれました。


●勝敗:引き分け


●総評

今回のお題はどちらも自分の要望を満たしたものを返してくれました。VPCCは時刻表をスクリーンショットし、添付ファイルにしてくれるという丁寧ぶり。

ただ、紹介された予約サイトは異なる会社のもので、実際に予約しようとしたところLuxury Card Conciergeが案内してくれたサイトの方が自分には使いやすかったです。そして実際にはLuxury Card Conciergeが教えてくれたサイトを利用し、問題なくバスを利用できました。




■■■関連記事■■■

VPCC(Visaプラチナコンシェルジュ・センター)を初利用

Luxury Cardのコンシェルジュに初電話

コンシェルジュ対決・VPCC vs Luxury Card Concierge (第1回)







↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村

記事検索
プロフィール

wanderlust

タグクラウド
自分も活用おすすめクレジットカード
■利用付帯の海外旅行傷害保険は、自動付帯のカードと組み合わせると長期旅行も安心



自分も活用おすすめ旅行予約
■10泊すると1泊ボーナス。
Hotels.com

自分も活用おすすめサービス
■Pontaポイントでリラクゼーションサロンも予約可能
ホットペッパービューティー



■航空運賃比較やスケジュール検索にも役立つ
スカイスキャナー



■楽天ポイントが貯まる!使える!
楽天モバイル



■au回線で快適な格安SIM
※海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能
UQ mobile


■自分も活用中の超格安なIP電話。国内固定へ約0.9円/分、携帯へ約3.2円/分。1つのIDで複数端末から利用可能!
CheapViop


■あの「マニフレックス」のマットレスががアウトレット価格で買える!
【マニフレックスのアウトレット】



■SIMロックフリースマホの新古品・中古品が安い!
イオシス



■ポイントが貯まる。ポイントで支払えるおトクな新電力!
【楽天エナジー】



■祝電・弔電の電報サービス!
VERY CARD
直接契約よりライセンス購入がおトク
■Evernoteプレミアム版はソースネクストからの購入がおトク



■国内海外の無料Wi-Fi 環境を安全に

登録をお願いします
follow us in feedly